明治学院大学・蛯原ゼミ(比較ワイン法研究室)では、ゼミ生とともに、ワイン法の研究に取り組んでいます。

主な活動は以下のとおりです。

・ワイン、農産物、食品をめぐる法的問題をテーマとするゼミ論文の執筆
・卒業論文の執筆
ワイン法に関する文献の購読
ワイン市場に関する外国語文献の購読
・酒税法テキストの購読
・ゼミ生が選択した任意のテーマに関するプレゼンテーション
4年生による就職活動報告会
・卒業生による講演
ゲストスピーカを招いた公開ゼミナール
・学外研修(インポーター訪問、ワインフェア視察、ワイナリー見学、ワイン会など)

ゼミ生は、毎年11月に募集します。募集人数は10名程度です。

1484044_10202402716685291_1381335270_o

ゼミ生の声
 13期生12期生11期生10期生9期生